ナイフメイキングその4

皆様こんにちは!!

今日は朝からナイフメイキングする!!っと強い意志を持って6時に起床w
それから、大急ぎでスケッチを書いて
朝食も済ませ、ボチボチ始めるかぁ~
っと気付いてみれば9時でしたw
それから、行ってみると急な仕事が入っていて、それをこなしたら10時近く!?

フルスピードでナイフメイキングに取り掛かりました。w

2本が出来るまでに要した時間は1時間づつで、鍛造はすぐに終了したのですが
スケッチを見ながら、原寸あわせで形を作るのに神経を使って時間を少し持っていかれました。

一応、前回のダマスカスのフラットバーを使用してみましたがなにやら怪しいところが・・・
まぁ、接着不良の面はグリップの中に入るようにしましたが、今後やり方を見直さなければ・・・


材料を半分にカットして、作業開始です。

グリップの方から作っていきます。

一瞬にして荒形が出来る・・・熱の力は偉大ですねw

それから刃の方を伸ばして終了です。
一応、テーパードタングになっています。
ここから削ると、、3mmかぁ・・・薄いなぁ

鍛造が終了したら、コンクリートの上に放り投げて、冷めるまで待つ間に次のナイフ作り


さっきの手順で、グリップを伸ばして、次に刃を伸ばして終了です。

さっきのナイフが手で触れるくらいになったところで、グラインダーで形を整えます。

手じかにあるものを無理やり使うから、少し荒が目立ちますが・・・w
極小Rを削るのは正直辛いw

この段階でもう一本も触れるようになりましたので
グラインダーにて形成


原寸あわせだと、スケッチブックが炎上する危険がw
普通は薄い鉄板でマスターを作ると作業しやすいのですが・・・
手を抜きすぎ!?

ともあれ、午前中で焼入れ前まで終わってよかった。
サンドブラスト吹いて、午後から焼きいれだ!!





同じカテゴリー(鍛冶仕事)の記事画像
やぶ払い作りました。
残り火でトントン
一味違いますぞ!
梅雨明けしたのか??
遅くてごめんなさい。
業務効率アップに向けて…
同じカテゴリー(鍛冶仕事)の記事
 やぶ払い作りました。 (2018-08-04 22:45)
 残り火でトントン (2018-07-28 20:22)
 一味違いますぞ! (2018-07-18 23:10)
 梅雨明けしたのか?? (2018-07-01 20:56)
 遅くてごめんなさい。 (2018-06-17 23:05)
 業務効率アップに向けて… (2018-06-08 20:01)

2012年09月08日 Posted by ゼロ鍛冶  at 12:40 │Comments(0)鍛冶仕事

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
ゼロ鍛冶
ゼロ鍛冶
※注意事項※    
現在、このブログからの新規での注文は受けておりませんのでよろしくお願いします。 品物が欲しい場合は問屋かナイフショーでお願いします。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE