ネイチャーストーブに思った事

皆様こんばんは(´◉◞౪◟◉)

台風が近づくと気温が一気に上昇するのを
リアルに感じた!
これは貴重な体験だ! 
吹いて回ろう(´◉◞౪◟◉)オラオラ



さて、地球全土を未曾有の災害が頻発しています。
装備は万全でしょうか??
ニュースでも今回の台風で、緊急用具を近くに用意する様にと
言っていましたね(´_ゝ`)モグモグ

私も、余裕が出来ればコツコツと集めていますが
そんな中で、ちょっと待てよ!! があったので紹介します。

最近は、各社から様々なネイチャーストーブが発売されていますが
その中でも今回取り上げるのは
チタン製のネイチャーストーブです。(/・ω・)/ コウキュウヒン

ご存じの通り、チタンは腐食に強く軽いのが利点ですが…

ここ最近チタンでお遊びしていて、この商品にこの材料は
不適切では??と疑問に思ったわけです。(゚д゚)!


その理由として、チタンは高温状態だとあらゆる物質と反応しやすくなります。
ネイチャーストーブは赤熱するほどの温度になるため
この温度で使用するのは寿命を低下させます。

そして、高温状態ではチタンの強度はアルミと大差ありません( ・´ー・`)
赤熱状態で、何らかの荷重がかかった場合、アルミのように変形します。

無難な商品を選択すると同じ形状なら
直火に触れて赤熱する物体は信頼と実績がある
ステンレス製のSUS304とか316が使用されている方が良いです。
本体価格はチタンよりも安いですし
この金属なら、高温にさらされる炉内のコンベアメッシュなどにも
採用されている実績があるので。

あと、ホームセンターで板は入手できるので
その気になれば自分で修理できますよ~~(´◉◞౪◟◉)DIY




  


2017年09月18日 Posted by ゼロ鍛冶  at 03:55Comments(1)ソロキャンプ

まとめて更新

皆様こんばんは

今月は、みっちり残業です( ・´ー・`)
早めに帰宅して、お遊びや工房のリフォームをしたいのですが
今月は無理そうです( ・´ー・`)

さて、しばらく止まっていましたが
大したことはありません。
普段の日常なので特筆する事もございません。www

まずは、地元で秋のクラフトフェアが開かれました。
そこで、イタリア出身の革細工職人の方とお友達になり…
ナイフのシースで盛り上がりましたww
イタリアンレザーは国産品よりも経年変化に強いみたいなので
今度、オーダーしてみます♪


次に、木彫りが好きなのでククサのキットを購入しました。
しかし、良く見ずに購入した為まさかの上級編です( ・´ー・`)



そういえば、いつもお世話になっている材料屋さんより
ベアリング鋼とスプリング鋼とシャフト鋼を
トータル30kgもいただきました(゚д゚)!
いつもありがとう御座います!(^_-)-☆

今回のベアリングは大当たりでした!

  


2017年09月12日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:11Comments(0)雑記

純チタンの鍛造

皆様こんばんは


工房のリフォームで作業的にはあまりできませんでした。
ほんのわずかな時間ですが、気晴らしに鍛造したので
アップします。(^。^)y-.。o○






元のサイズです。
ジッポライターと同じ大きさと言えば
イメージがつかみやすいですね。(^。^)y-.。o○
厚みは6㎜です。



鍛造すると、ほぼ倍まで難なく広がります。



個人的には、こちらが好きですが
3Cデザートみたいヾ(≧▽≦)ノ

初めて見た人にチタンだよ♪ というまで
気が付いてもらえないのでww
誤魔化すために磨いて色を付けますww(^。^)y-.。o○




研磨は相変わらず難儀します(/o\)


フォルダーナイフのハンドルパネルや
シースナイフのインレイなんかに最近鎚目のチタンが
流行ってますね~~( ˘ω˘)スヤァ
  


2017年09月04日 Posted by ゼロ鍛冶  at 01:03Comments(0)鍛冶仕事

プレス機移動

皆様こんばんは

今日も火薬庫で何かが破裂したと
ニュースになっていましたね(´◉◞౪◟◉)水??
アメリカなどでは終末の日を信じて普段から
核シェルターやサバイバルの準備を
怠らず必死に用意している人が居ますが…
はて、日本ではどうかな…

オイラはというと、老後の準備をwww
で今日は、仲間の手を借りてリフォームをしました。

この古い20tプレス機を移動させました。
現代では、販売終了で再生産禁止及び転売禁止なのかな??
当然ですねww
安全装置も、安全カバーもそんなものは付いていませんww
ヒューマンエラーはそのまま自分に帰って来る。
それが、古代種です。(-。-)y-゜゜゜
ガタガタ言う輩も居ますが、趣味ですので自己責任ですww






あとついでに、三相200Vのコンプレッサーも配置しました。
もう少ししたら、プレス機と並行してメンテナンスします。


プレス機が移動した跡(´◉◞౪◟◉)
カタツムリみたいです。ww



残るはラスボスのスプリングハンマーです。
ただし、この配置は慎重にやります((+_+))
騒音や振動の関係で、工業団地に引っ越す可能性が
出るかもしれないので、役所と相談ですね(゚д゚)!

  


2017年09月03日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:52Comments(2)工房作り

< 2017年09>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
ゼロ鍛冶
ゼロ鍛冶
※注意事項※    
現在、このブログからの新規での注文は受けておりませんのでよろしくお願いします。 品物が欲しい場合は問屋かナイフショーでお願いします。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE