9月ってアレなのか!?

なんか9月って災難が重なるなぁ~"(-""-)"

まるで、台風が邪神を運んできているようだ…


眼鏡壊れて、作業が~(;´Д`)



奥歯も砕けて、使い物にならず(;´Д`)



まったく(-。-)y-゜゜゜ クソ台風め!  


2016年09月20日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:01Comments(0)IFAK (ファーストエイド・キット)

ついに発売だー!!

皆様こんばんは


自分は、市販品のナイフは滅多な事が無いと
購入しないです。
構造の勉強とか、素材の持ち味とか
デザインで集めているのは一種類と言うか
ホーソンさんだけですが…

で、今回のネタですが
ブレードショーで紹介されていた。
TOPSからの新商品です。
待ちに待っていました!
ついに発売されます(≧▽≦)
値段も発表されました。
意外と手ごろですね♪



まぁ、これが発売されたら構造を勉強して
オイラもフォルダーデビューすると決めていたので
そんな感じで、待っていました。
TOPSならそこそこ、丈夫に作ってくるので
その辺の、タフネス試験なんかもアップしていきたいと思います。

ちなみに、ロック機構があるフォルダーを作るか??
っと言われると、未定です。
ロック機構が入るだけで、求められる精度が跳ね上がるので(;´Д`)  


2016年09月14日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:33Comments(0)雑記

ダマスカスキッチンナイフ

皆様こんばんは

岐阜の刃物祭りまで1ヶ月くらいになりました\(^o^)/
今年は色々な出会いがありそうですね♪

さて、去年ナイフショーで購入した
VG-10 ダマスカスの材料を仲間から分けてもらい
売り物の三徳包丁を作りました。



今までは、鍛造でランダムな模様を出していたのですが
今回は真逆な方法で模様を出しました。
ひたすら、ボール盤でボーリングしていきます(;´Д`)



この状態から鍛造して、ボーリングの穴を平面になるまで
潰していきます。(=゚ω゚)ノ虫退治
鍛造後は荒れた肌が消えるまで、磨いていきます。


こんな感じの状態になったら
熱処理します。 この状態でも模様は確認できます。




熱処理は、業者に出さずに自分でやります。
最近どういうわけか、炉の温度が安定し始めたので
この期を逃す手はありません(≧▽≦)
最低10分温度を上下させずにホールドして
最終的に、1070℃でオイル焼き入れして、200℃で戻しました。
今までは、ステンレスのラミネート材でラッピングして熱処理していたのですが
温度の様子が良く分からないので、耐熱性の砥の粉を塗って
肌を保護して熱処理しました。
これと言って、スケールが付く様子もなかったです。



熱処理が終わったので、後は研磨です。
前もって、模様を確認できたので
ここはストレスなく行きます。
メインは耐水ペーパーにサラダ油付けて砥ぎます。
鉱物油は病気になってから控えています。



エッチングは、塩化第二鉄でも模様が出ますが
濃度管理があいまいで、鋼の腐食が激しいので
今回は、熱サンポールを使用しました。(=゚ω゚)ノ
洗剤や酸性の薬品を加熱するのは、自己責任でお願いします。



ん? 細かな傷も溶けて消えたか?
いい感じになったのであとはグリップ付けて
刃付けして完成です。(^。^)y-.。o○プカプカ
サンポールって、あまり鋼食わないのか??



  


2016年09月07日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:21Comments(0)鍛冶仕事ダマスカス

お勉強

皆様こんばんは


土日は気温がヤバい事になっていました。
途中で降った猛烈な豪雨が唯一の救いでしたが
ハクサイはほぼ全滅した感じがします(;´Д`)


さて、冶金学の事は相方に任せっきりですが
古代種の鋼材をメインで使用していることもあり。
昔の文献を参考にしてみようと購入しました。

なかなか面白い事が書いてあって勉強になりましたね。




そんな話の延長線ですが
ベアリングから、刃物を作ってみました。



いつも、鋼材の雨を降らせてくれる仲間が
革細工をやっているので、その材料を利用して
お遊びしてみました。


高クローム鋼の為、かなり独特な感じでしたが
叩けないこともない。
ただし、鍛圧は強めなので・・・
庭先鍛造でやるのは、道具が無いと厳しい




  


2016年09月04日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:18Comments(0)鍛冶仕事

< 2016年09>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
ゼロ鍛冶
ゼロ鍛冶
※注意事項※    
現在、このブログからの新規での注文は受けておりませんのでよろしくお願いします。 品物が欲しい場合は問屋かナイフショーでお願いします。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE