見覚えがあるなぁ…

皆様こんばんは

なんか、自律神経が疲労してる感じがあります。
最近、デザインやらネタ探しで
睡眠時間少なめでしたからね・・・(;´Д`)
体がポンコツだから無理が効かないw

さて、早めに休もうかなぁ…

その前にこれをupして(=゚ω゚)ノ




あ!そうそう
バークリバーさんのトラッカー
かなり、先端長い??(*´▽`*)
なんか、少しバランス悪い気がしなくも~~(;´Д`)グモ~

  


2016年03月30日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:26Comments(0)雑記

シースが完成した。

皆様こんばんは

なんか、ウルトラ寒いです(;´Д`)
明日雪降るとか言ってましたね(;´Д`)
本格的に寒くなる前に
少しでも作業します。


簡易シースが完成しました。(^。^)y-.。o○
いつまでも、触っていたくなる
スベスベ感(≧▽≦)
もちろん、自然物なので安心安全



特殊な潜り方をするので
鞘から出す時は、人差し指注意です(;´Д`)
出し方の動画アップした方が良いかなぁ…
間違えると、骨まで行くシリーズだw



で、作って思った…
焼き入れ前なので、熱による変形で鞘に
治まらなくなる可能性が…"(-""-)"
そんなときは、またゼロから作ろう(^。^)y-.。o○


こちらも完成。
すぐにお嫁に行くシリーズ。



サクラの枝を利用した
ユニークな作品
意外と、手に良くなじむw




こちらも進めます。
グリップは乾燥の関係で
作業ゆっくり行きます。

  


2016年03月24日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:37Comments(0)鍛冶仕事

空から鋼材が‼‼

空から鋼材が降ってきたら普通に恐ろしいな…(;´Д`)
人間でもシャレにならんのにw



ナイフ仲間の方より、航空支援が届きました
ありがとう御座います(≧▽≦)
鋼材SK-3



分厚いなぁ…(≧▽≦)
この厚みの肉が食べたい(/ω\)



さて、週末は・・・・

  


2016年03月23日 Posted by ゼロ鍛冶  at 00:09Comments(0)鍛冶仕事

やっとお前の取り得を見つけた‼‼

皆様こんばんは


久しぶりに、懐かしい映画引っ張り出して
観ていました。



その傍らでしっかり作業していました。w
で、ハートマン軍曹ヨロシク、発見した事に
ひとりで喜んでいました。

一つは、これがカランビットの様な
鎌状の刃を砥ぐのに最適であった事



そして、これがべベルストップの
追い込みに非常に役立った事



そして、思いのほか速く決まった事ですね。



重量も、こんなものでしょう(^。^)y-.。o○



握り心地も問題無しです。


あとは熱処理ですね。
グリップより、少し刃の方が長いと
見た目が良い、カランビットになります。
あと、カーブのバランスなども考慮して
作れば、さらにスマートな見た目になるでしょう。(^。^)y-.。o○
山菜を取るのが楽しみだ‼‼

  


2016年03月22日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:08Comments(0)鍛冶仕事

その他作業

皆様こんばんは


強風が落ち着くまで
ヨルムンガンドを夢中になって観ていたら
時間が経過するのが恐ろしく早かったです。


焼き入れした、ついでに
残り火で色々作りました。
まずは、センにしっかりしたグリップを
付ける為、鍛造して柄を作りました。

グリップは、黒柿です。
渋が強くてキクイムシも嫌がって食べない(´◉◞౪◟◉)ザマァ
しかも、加工しやすく
手に良くなじむので、かなり気に入っています。



次に、昔の鍛冶屋が良く使う
冶具ですね。
ダイス鋼系は優秀ですね
DPxさん大活躍でした。



そして、残り火で再度鍛造して薄くし
焼鈍しを施した、依頼品です。
Rが削り出しでは難しいのです。
なので、ある程度厚みを持たせて
鍛造→切削→R鍛造→焼鈍し
と言う、手間のかかる方法で
寸法を追い詰めていきます。
こちらの方が、鋼材に対する無駄が無いと
いう、手順になりました。

  


2016年03月21日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:51Comments(0)鍛冶仕事

最近の流行??

皆様こんばんは


最近、スクラップ工具から
何かを作るのが流行っているのでしょうか…
ダメになっても、そのまま捨てるのは勿体ないので
非常に良い事です。

しかし、そこで問題になるのは
その材料に対しての知識の理解度です。
そして、それを思うようにコントロールする事ですが
その手お遊びは情報が非常に少ないので
コツコツと自分で作るしかないのですが…(*´ω`*)



動画の方でも、情報として発信していきたいです。
また、質問があったり
試してほしい事も募集して
蓄積データとして役立てます。


作品は去年の秋の物です。




  


2016年03月21日 Posted by ゼロ鍛冶  at 01:14Comments(0)鍛冶仕事

新発売ですね

みなさん、こんにちは!

調べ事をしていて、目を使い過ぎたのか
脳の疲労感が抜けきらないです(;´Д`)
結局、探していた鍛造関係の資料は見つかりませんでした。


さて、ショットショーでアナウンスがありました
TOPSナイフですが
続々と発売されていますね。
その中でも、キワモノ形状の品物が
ついに発売されます。

TAC-TOPS
ゼンマイやコゴミなど山菜を収穫しやすい
形状ですなぁ~~(*´▽`*)



このメーカーのシースは信頼性高いですね。


さて、筆者が一番気になっているのは
TAC-RAZEですが…
夏くらいには発売されるのかな??
展開早くて、2ヵ月に一本新商品出してるから…


  


2016年03月20日 Posted by ゼロ鍛冶  at 12:27Comments(0)鍛冶仕事

廃盤です。

皆様こんばんは


前から思っていたのですが
濃霧の出ている夜明け付近に
畑にハクサイを取りに行くと
エイリアンのタマゴに見えるw(*´▽`*)

中からカニが出てきて顏にへばり付き
皆でワイワイしている時に
腹からナスが突き破って出てきますζζ(´▽`*)ゑぇ…ゑぇ…


連絡です。
いつも、工房で一緒に製品作りをしている
仲間と話し合った結果
革製のシースは廃盤にする方向にしました。

今後のメインはカイデックスと木ですが
革と木のコンポジェットシースの技術が
確立されれば、そちらで対応するかもしれません。


さて、本題です。
トラッカーを収めた方よりその後の画像が届きました。
丁寧に作業されているので、完成度は非常に高いです。




この方式のボルトは高度な技術が必要なので
私には扱えません(;´Д`)



グリップも良く手に馴染むように
平面出しされたところに接着され
均一に加工されています。



購入された方からその後の様子が
届くのは、作者として非常に嬉しいです。(≧▽≦)
特に、辛い時期で行き詰っている時は
力が沸いてきます\(^o^)/
さて・・・・・もっと造るぞー(。◕ˇдˇ​◕。)/





  


2016年03月20日 Posted by ゼロ鍛冶  at 01:52Comments(0)鍛冶仕事

カランビットの上手な使い方

皆様こんばんは

道具の特性を理解し、それを上手に使いこなせて
いる人は、クールだと感じます(≧▽≦)
職人の人達は、まさにそうですね(=゚ω゚)ノ



で、今回はカランビットの話ですが…
なんでか、タクティカルの占める割合が強いですね(;´Д`)
本来ならば、あれは農耕道具なのに~(;´Д`)




鎌型刃の使い方が非常に上手な人を発見しました。
本来の使い方ですね(≧▽≦)
アウトドアの動画を見ていても
インチキ・アウトドア親父の間違った刃物の使い方
が増えてきたのかな…(*´з`)
海外の人でも、刃物の熟練度があるとは限りません。
国内でも、一部の人以外は全くと言って扱えないでしょう…
あぁ、オイラはとても心配だよ~~…(;´Д`)

で、一つの法則なのかな…
カランビット系列は、自分の指の長さが
取り回せる、範囲なのかもしれません。





ネタです。
トラッカーも進化するんですね~~(;゚Д゚)

  


2016年03月19日 Posted by ゼロ鍛冶  at 01:06Comments(0)鍛冶仕事

ハンティング・トラッカーがついに!

皆様こんばんは


今日は、素晴らしい報告が届きました。
依頼主様の所に行ったハンティング・トラッカーで
解体作業を行ったと、レポートが届きました。



教わった通り
牛筋肉と、豚の脂身でテストしていましたが…
まさか、胸骨まで楽々行くとは…Σ(゚Д゚)予想外デス
次からは、骨もテスト項目に入れないとですね(^。^)y-.。o○



  


2016年03月13日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:12Comments(0)鍛冶仕事狩猟

刃付けの話 第一章 切れるけど切れない

皆様こんばんは

今日は、仕事の帰りに磨屋さんに行って勉強してきました。
本来の目的はコンパウンドを購入しに行った。

磨屋さんと言っても、研磨の材料を取り扱っている店舗で
奥で研磨剤のテストや、
研磨工程見本などをメインにやっている所なので
決まった物を磨いているわけではないです。

で、刃物の研磨の話を実践を踏まえて色々と
説明していただき、色々と収穫があったと言う事です。
(^。^)y-.。o○プカプカ  (。◕ˇдˇ​◕。)/キニナル


話を色々している中で、言われたことが
刃物の研磨は、研磨の中でもかなり難易度が高い。
特に、刃物として、切れる様に磨くのが問題と…

砥ぎの基本でも、出てくる”カエリ”これが
重要になってくるみたいです。
最近では、ジルコニア系、アルミナ系、その他カーバイド…
色々な研磨剤やコンパウンドが出ていますが
使ってみるまで、相性が分からないみたいです。

炭素鋼とステンレス鋼でも、コンパウンドの相性が異なります。

最後のカエリを取るために、皮砥を使用しますが。
やっぱり、最高なのは
馬のケツの革
だそうですw(;´Д`)
牛革は硬度が高くてなじみが悪いとの事で
やっぱり、あたりの柔らかいものが好まれるみたいです。
他にも、豚の革などもあるみたいですね…

で、革砥は予想以上に切削能力があるので
オーバーポリッシュになりやすいみたいです。
これが、”切れるけど切れない” っと言う
病気です。
革の、裏と表でも切削能力に違いがあります。


ステンレス系はオーバーポリッシュに注意して
少し、バリが残る方が繊維質(新聞紙)などには食い込みは良い
見たいです。
この、極論として#60でバリを出し
そのバリを、研磨して取らずに磨くと言うのを見せてもらいました。w
確かに、対新聞紙には恐ろしい威力です。
ですが、これで完成にしたらクレームが来るでしょう。w

ここで、教わったのも工程の省略化の方法で
#200から鏡面に持って行く、研磨剤があるよ
バフがあるよ、やり方が存在するよ。
っと言う内容でした。

個人的に、色々と考えていて
思った事が、最後の刃付けは優秀なコンパウンドがあれば
ある程度、カバーしてくれるのかなと…

今回購入してきたのは2つ
一つは、研磨剤が多めに入ったトリポリ系列
もう一つは、この店が独自に開発して他に販売していない
アルミナ系の鏡面コンパウンド

緑色の通称青棒も、鏡面になりますが
あれは、クローム酸化物の跡が残るのと、
もともと、刃物の刃先用専用じゃないとの事ですw





究極になったら、コンパウンドも自分で作るしかないのか…
作り方は、簡単みたいですね(^。^)y-.。o○



  


2016年03月11日 Posted by ゼロ鍛冶  at 00:41Comments(0)鍛冶仕事

火打石による火起こし動画

皆様こんばんは


最近、フリントロックブームですね(≧▽≦)
仲間が増えて嬉しいです。

火打ち金は、高炭素鋼を使用します。
ステンレスはダメ‼‼

sk-4クラス以上だと頼もしいスパークが出る。
特殊元素は少ない方が良いです。青紙とかはちょっと…

好きな形にして、オイル焼き入れ
焼き戻しもしっかりかけて、衝撃で折れないように
水でも可能ですが、物によっては焼き入れ時に折れる。


あ!このスキニングナイフ、気になる人は
連絡してくださいw
鋼材SKS-5


入れ物は、好物のラムですw




  


2016年03月09日 Posted by ゼロ鍛冶  at 20:53Comments(0)ソロキャンプ

航空支援! スーパーグローブありがとう‼‼

皆様こんばんは

今日は、半袖で作業できる気温でした。
依頼品を勧めながら
工房のリフォームもしていました。
スーパーグローブ注文して正解でしたよ(≧▽≦)

航空支援を頂いたナイフ仲間の方には
感謝の極みです!m(__)m



やんわりと、テスト動画取りました。
100kg相当のガラスを殴って割りました。
また、新しく装備に加えたタングステンカーバイドの
ガラスカッターも併用しました。
この切れ味なら、SOCPレスキューツールに
使用しても問題ないです。
ちなみに、刃先は独特の刃付けがしてあります。



災害の爪痕を、やっと処分できました。
それまでは、ガラスがあって手が付けられませんでしたが
このグローブで世界が変わりました。



マジで1tのゴミが出た(;´Д`)
人力で動かせずに、手伝いに来た仲間もう”~う”~言ってました。



改装中に掘り出し物
本物です。 
博物館に寄贈した方が…??
赤黒いシミや、焦げた頭皮は付着していません(=゚ω゚)ノ

  


2016年03月06日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:32Comments(1)工房作り防災装備関連

防災装備

皆様こんばんは

肩の強化を初めて一ヶ月が経ちました。
四十肩と亜脱臼緩和の為、やんわりと
トレーニングしてます。
禁煙も1ヶ月経過しました。(=゚ω゚)ノ

最近気になっていることは仕事のやり過ぎで
左の薬指が、疲労骨折の恐れがある事と
親知らずに違和感がある事です…(;´Д`)

医者に行く時間もないなぁ…(;´Д`)



さて、だいぶ前からネタに上げようと思っていましたが
その時が来ました。(^。^)y-.。o○
ミリタリー系の装備関係は私の中では
下火になりつつあります。
そして、いま最も熱いのが
消防やレスキュー隊などが使用する道具です。
これには、個人装備も含まれます。
あと、医療器具は除外します。

登山道具やミルスペックもそうですが、ある程度の物は
レプリカや粗悪類似品の入る余地が無くなる境目があります。
ミリタリーショップなどで、目にする形だけの装備品が出回る一方
アウトドアショップで、ゴアテックスタイプなどの
変なレプリカが無いのは、趣味の領域でも境目が違うたですかね。


で、私が重要視するのが足と手です。
今回は、手の紹介です。



市販品でもかなり頼もしい分類に入ります。
使ってみたら、またレポートします。

  


2016年03月03日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:45Comments(0)ソロキャンプ防災装備関連

新装備来た!

皆様こんばんは


待ちに待っていた、航空支援が届きました。
余裕で開幕戦に間に合います。
っと言うのも、今年の開幕は確実に恐ろしい人数になる…
100は超えるんじゃないかな…(;´Д`)

気合を入れるために、
輸入していただいた新装備!





ブレイザー社のロゴが入った
ベースボールキャップ(≧▽≦)

(=゚ω゚)ノ タダノ ボーシ??
           キアイガ チガウ(´◉◞౪◟◉)プピィ



後ろにも、ロゴがあります。



狩猟用ライフルでも当たると
話題沸騰中のブレイザー製品
一度お目にかかってみたいですね(≧▽≦)
実銃は、所持できないので
集められる、グッズやギアで身を固めて
ブレイザーの回し者となるべく、邁進中(^。^)y-.。o○プカプカ

木製のボルトハンドル良いねぇ(^。^)y-.。o○

  


2016年03月03日 Posted by ゼロ鍛冶  at 20:54Comments(0)装備品

< 2016年03>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
ゼロ鍛冶
ゼロ鍛冶
※注意事項※    
現在、このブログからの新規での注文は受けておりませんのでよろしくお願いします。 品物が欲しい場合は問屋かナイフショーでお願いします。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE