今年も誠にありがとうございました。

いよいよ、あと数時間となりました。
今年を振り返れば色々な事がありました。


来年は、もっと有意義な年にしたいです。(*´ω`*)


そういえば、意外と勘違いされている方が多いのでw
今年の〆ついでにw ここで一言ですね(=゚ω゚)ノ
今まで、刃物関係のネタが大半を占めている
私のブログですが、実は…
私は刃物メーカーではありません(爆) (=゚ω゚)ノ~イキナリナンダ!?

正確に言うと、刃物造りは鍛冶仕事のごく一部の製品
と言いかえることができます。
その中でも、需要が多くて、探求心と趣味にあったのが
刃物だったと言う事ですね(*'▽')ナ~ンダ

来年は、”ナイフだらけ~”  (=゚ω゚)by ヨナ
から、少し離れて、スチールアートなんかも
紹介できれば良いですね♪(^。^)y-.。o○

けど、運命に翻弄されて
刃物ばかり作っているかもw(=゚ω゚)ノ カワランナ!

  


2015年12月31日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:42Comments(0)雑記

依頼品カランビット

皆様こんばんは

今日はクリスマスイブです。
しくじった(;´Д`) 今日パーティーだったんだ…
明日ではなく、大切なのはイブみたいですよ~(T_T)
帰宅と同時に、冷蔵庫に走って駆けつけ3杯したので
もう移動不可です(;´Д`)シュウリョウ~~
また来年まで、待ちましょう(^。^)y-.。o○プカプカ



さて、依頼品のカランビット
進めていきます。
まずは、フィンガーホールを空けました。
超鋼チップのホールソーにして正解でした(;´Д`)
焼鈍ししたとはいえ、腐っても鋼ですね(;´Д`)
青い切粉をバリバリ飛ばしながら切削してました(T_T)




その後、ボアアップと面取りです。
スケッチの穴では、小さすぎて小指以外入らなかったので
妥当な大きさに、広げました(=゚ω゚)ノ
面取りは、会社の輪内研磨機を使用すれば
医療器具の精度で仕上げられたのですが…(T_T)
今回は、自宅で再現する事にw

それと、グリップ無しで無垢の状態で使用するとの
内容だったので、素手で触れる部分は徹底的に
丸めて、角が無いようにしました。
ここら辺は、鉗子などと同じですね(^。^)y-.。o○



峰はスエッジではないですが
大きめに面取りして居ます。
刃は付いていませんが、それっぽく見えるので
見た目重視ですw(^。^)y-.。o○



さて、週末は、長年お世話になっていた
新潟にあるサバゲフィールドが閉鎖されるので(T_T)
ラストゲームに行きます。
なので、今年の作業はここまでです。(^。^)y-.。o○
  


2015年12月24日 Posted by ゼロ鍛冶  at 20:11Comments(0)鍛冶仕事

対物ナイフ完成

皆様こんばんは

スーパー膝痛いです(;´Д`)
数日以内に雪ですな…

今日は、忙しい一日でした。
ですが、スケジュール通りに動けて充実してました。

クリスマスには、ミリブロナイフ仲間の方々に無事に
荷物は届くと思われます(^。^)y-.。o○

そして、少々早いですが
いつもお世話になっている方から
クリスマスプレゼントが届きました。

中身はストライダーのグリップを固定する
スクリューナットと鋼材です。
材料の方は火花試験の結果SK3~4ですね。
ありがとう御座いました\(^o^)/



さて、焼き入れテストしたアンチマテリアルナイフを仕上げました。
今日は、相方が出張の為、同時進行の都合上
写真が取れない物が、多々ありました(;´Д`)


まずは、カイデックスマイカルタ作りです。
FBで知り合った、海外のナイフ作家の人が教えてくれました。



溶剤を使って、カイデックスの表面を溶かして付けるので
接合強度がかなり高いです。
乾燥も短時間なので、作業効率も良いですね(=゚ω゚)ノ


接着して、グリップの削りも終了しました。
かなりの強度です。そして、G10よりも
マイルドな感じです。
これから、しばらく作品にしてデータを取りたいです。




シース造りです。
少し、作業現場を改善しました。(^。^)y-.。o○
カイデックス用のプレスそろそろ限界かもです。(;´Д`)
もっと、大型の奴欲しい…



フィッティングで恐ろしく時間がかかりましたが
取り敢えず完成です。
楽に抜けて、降っても落ちない…
言うのは簡単ですが、実際難しいです(;´Д`)
特に、オリジナル形状は…



  


2015年12月24日 Posted by ゼロ鍛冶  at 00:28Comments(0)鍛冶仕事

材料調達

皆様こんばんは


年末になると休みが少ないですね(;´Д`)
しっかり、土日休みが欲しいです。


さて、今日は外回りをメインでこなして来ました。
ナイフ配達や材料調達などですが…
行きつけの、ガン・ショップでお客さんから
素晴らしいクリスマスプレゼントをもらいました。w
車用のカスタムスプリングです。
完全に延ばすと150cmあります。


自宅に戻って、火花試験をしました。


細径と太径があるので、有意義に使用できます。
こんな感じで、大量に鍛造できるのね(^。^)y-.。o○



個人的に、タクティカルナイフは抵抗があるので
対物ナイフと言うカテゴリーを独自に考えて
模索中です。
これは、その第一作目にあたるのかな…
まぁ、問題なく仕事してくれそうです。(^。^)y-.。o○





  


2015年12月20日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:17Comments(0)鍛冶仕事

焼き入れ炉テスト

皆様こんばんは


久しぶりにランボー2がBSでやってたので
見入ってしまいました(^。^)y-.。o○
ランボーナイフは今まで購入した事はありませんが
スタローンが持つと、シックリきますね(*'▽')
鋼材が良ければ、コレクションにしたいかもですw



さて、今後の為に、焼き入れ炉を仮組して
テストしました。実験台+製品となったのが
こちらのナイフです。



まずは、炉を作るところから…
ほとんど、削岩機です。
恐ろしく、タフで6年近く愛用しているナイフです。
鋼材は、信頼と実績のO1スチールです。
細かい所はダイヤでやります。(^。^)y-.。o○



仮組して、焼き入れの様子です。
燃料は雑木で、前半はブロアーで温度を上げて
後半は煙突効果と、密閉による熱をこもらせる技を使ってみました。




焼き入れ後です。
均一に加熱されていたので、白っぽく剥離している
所が無いです。全体的に酸化被膜が付いているので
ガンコート無しでも、表面の摩耗性がある程度高いです。
酸化被膜は厚さや、炭化物の種類によって硬度が異なりますが
炭素鋼のスケールでは
HRCで65近い硬度が出ると言う文献を見た事がある。



焼き戻しは、マッドドッグさんがやっていた
部分焼き戻しも使わせてもらいました。
この部分は、打撃で砕けて飛び散らないようにします。



テスト画像の方は、時間があったら上げますので~(^。^)y-.。o○




  


2015年12月14日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:42Comments(2)鍛冶仕事

作業続き

皆様こんばんは

今日、改めてハトメ用のパンチを作りました。
今回は、クロームモリブデンバナジウム鋼です。
車のタイヤ交換用のクロスレンチをぶった切って
それを削って作りました。(=゚ω゚)ノ
恐ろしく、削るの苦労しました。
何本かヤスリを折りましたが、納得のいくものが出来ました。



こういう、深絞り金型は均一に絞れるように
鏡面近くにして抵抗を無くすといいです。
あと、パンチする時オイルを塗ってカシメると
割れが減少します。(=゚ω゚)メンドイ



ジスクサンダーが壊れたので、新しいものを買いました。
ボーナスが設備投資に消えるので、軍事予算に
回せるのが少なくなりますな(;´Д`)
今回は、マキタタイプサンダー
国産ではなく、作っているのが中国とは…(;´Д`)ボディ曲がる!?

  


2015年12月13日 Posted by ゼロ鍛冶  at 00:12Comments(0)鍛冶仕事

ハトメ用金型作り

航空支援いただいたハトメを整形するための
金型を作りました。
この画像で察してくださいw



スパイダルコのトライアングルシャープナーが
威力を発揮しました(。◕ˇдˇ​◕。)/



カシメて、様子を見ます。
大体40発くらい打ちました(;´Д`)
沢山頼んでて正解でしたねw

  


2015年12月12日 Posted by ゼロ鍛冶  at 00:45Comments(0)鍛冶仕事

航空支援

ミリブロナイフ仲間の方から、航空支援が届きました(≧▽≦)
これで300個です(=゚ω゚)ノ
あっという間になくなりそうですね…
日本のカシメよりも肉厚で丈夫です。



あと、珍しいものが発売されたのでこちらも…
ナイフカタログの最後って…2006だったっけ??
色々、ありましたから相当空きましたね(;´Д`)




O1スチールの熱処理のグラフ
℃表示はキリの良い所を書き込みました。
こう見ると、熱処理屋さんは150~180℃くらいで戻しているのだろう…
その方が、電気代も節約できるので…(;´Д`)
ランドールもマッキャンもそうでしたが、O1スチールは
甘切れが強いです。多少、硬度は犠牲になりますが
250℃~290℃の範囲で戻してあげれば
ドラム缶も折れず曲がらず良く切れる(-。-)y-゜゜゜
このくらいの温度だと、人間の目で鋼材に色が付くので
コントロールもそこそこ簡単ではあるが…

  


2015年12月09日 Posted by ゼロ鍛冶  at 19:55Comments(2)鍛冶仕事

依頼品作成

皆様こんばんは


忘年会シーズンですね(=゚ω゚)ノ
筆者は昨日、飲みまくりました。(;´Д`)
今日は、仲間の所に包丁砥ぎ終わりを届けて
和牛盛り合わせを食べてきました(≧▽≦)
ハバロンナイフ大活躍です(≧▽≦)



さて、依頼品続きです。
カランビット型スリ終了
重切削用ナイフ、焼き入れ前まで終了です。

  


2015年12月05日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:25Comments(0)鍛冶仕事

< 2015年12>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
ゼロ鍛冶
ゼロ鍛冶
※注意事項※    
現在、このブログからの新規での注文は受けておりませんのでよろしくお願いします。 品物が欲しい場合は問屋かナイフショーでお願いします。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE