ハナーミ

今日、外人さん達と遅めのハナーミをしました
人数が40人弱での参加で、かなり混乱しました
筆者は鳥さんと参戦しましたが、腹が膨れた皆はハナーミに飽きて、イベントはトザーンになりました
心臓発作が心配でしたが、酒もタバコもやめての、参加だったので体が軽かったです
キリダーシは良好
外人さん達、興味持ってくれて良かった
あと、マイ箸もペアで
余談です。製品名ブラックタロン完成です  » 続きを読む


2012年04月29日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:05Comments(1)鍛冶仕事

キリダーシが出来るまで

皆さんこんばんは!!

そろそろ、進路が確定しそうな筆者です。
さて、どこに受け入れられるのか・・・少し不安だがやるしかない!!

今日は、キリダーシを作り直しました。
っと言うのも、自分で勉強もかねて、ダマスカスを作ることが少しづつ可能になったからです。
今回は、バーホイール・スチールダマスカスで作ったキリダーシです。
この、ダマスカスですが、少し良く分からない素材を張り合わせました。
オイル焼入れして、硬度を測ったらHRCで62でましたので、そこから2落として60前後で
使えるようになれば良いのですが・・・・

コレが、鍛造前のダマスカスの材料ですが、ハンドメイドしたのでくっ付いていませんでした・・・
あ~ひどい結果だ・・・
また挑戦するさ!!


ともあれ、予備の方に不具合が見つかっただけで、もう一本は大丈夫の様なので
作業を進めます。
鍛造して、スケールを削り取り、形にして、軽く炙って模様の確認をしました。
この段階で、模様が気に入らなければ、廃棄物行きか、仕上げの練習に使用します。


模様が、ある程度出ていたので、サンドブラストをして焼入れの準備です。
サンドブラストで、表面積を増やすのかな??とにかく焼入れ性がよくなるとの事!
深く考えず、体験ですなw


その後に、焼き刃土を塗ります。
筆者の土は、少し変なことしてあります。w
効果は、完成品のブラックを強くするようにしています。まぁ、全部削り飛ばすので意味無いですがw


焼入れは、コークスを下に敷いて、その上に、金平糖くらいの炭を敷きつけます。
そして、品物を置いて、更にその上から炭をかけます。


暗くするとこんな感じ、炭は炎を柔らかくするのですね~

左下の赤みが強い為、ここは避けていきます。なるべく均一なところを狙って

赤みの具合を見るために、取り出してみました。
なかなか良いみたいです、大切なことは均一にです。
先端は、細く鋭いので他よりも、焼きが入りやすいので、注意が必要です。


この後は、オイルにドボン!ですw
しっかり、かき回して、冷却しましょう!!
そしたら、木屑の中に入れて、オイルを除去します。
まるで、エビフライですw


オイルを拭き取ると、つや消しブラックの肌が姿を現します!
ビューティフル☆

この状態で、ヤスリにて、どれくらいの硬さになったか、テストします。
ずるずる滑るので、かなり焼きが入っています。w

焼き戻しは、火を止めた炉で慎重に行います。
オイル焼入れの場合は、品物から、オイルの煙が出るか出ないかの所を目安にして見ました。


焼き戻しが終わったら、狂いを取って、表面を研磨して、完成です。


ダマスカス鋼材を作る手間を、抜かすと・・・大体完成まで2時間でしょうか・・・
磨きに時間のほとんどが持っていかれます。  


2012年04月28日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:01Comments(7)鍛冶仕事

狂い取りでのハプニング2

ヒドい結果だ

また挑戦するさ  » 続きを読む


2012年04月25日 Posted by ゼロ鍛冶  at 12:33Comments(0)鍛冶仕事

オイル焼き入れした

昨日のダマスカスがカランビットになりました焼き入れの瞬間は撮れませんでしたが、焼き入れ終了です
少し一手間加えて、黒肌にしました
焼き入れは炭でOK
戻しは、ロックウェルを計ってから決めます

一見、成功に見えますが寸法と模様missでこのカランビットも、廃棄物に
ヒドい結果だ
また、挑戦するさ  » 続きを読む


2012年04月25日 Posted by ゼロ鍛冶  at 10:21Comments(0)鍛冶仕事

真夏だ

折り返し鍛錬による、オリジナル・ダマスカス・ナイフ作ろうか
材質はバースティールとハイカーボンスティールだ
層が見えるかな
5回折り返した
って言うことは…誰か計算してw  » 続きを読む


2012年04月24日 Posted by ゼロ鍛冶  at 10:31Comments(0)鍛冶仕事

形になりました

ダマスカス・ナイフが形になりました
納得の行く出来には、程遠いですが、まぁ、初作品の思い出ですな  » 続きを読む


2012年04月20日 Posted by ゼロ鍛冶  at 18:40Comments(1)鍛冶仕事

和式ナイフ作り

お遊びでダマスカスの和式ナイフ作りました
明日仕上げます
設備の関係からクォリティーには限界がありますが、頑張ってみます
オーダーされた方に、オマケとして同封しますかぁ  » 続きを読む


2012年04月19日 Posted by ゼロ鍛冶  at 19:20Comments(0)鍛冶仕事

SNIPER COMP

皆様おはよう御座います!!

昨日は絶好の狙撃日和だったので、その手の人に頼んでトレーニングしましたw
フィールドは、とても開けてゼロインや弾道調整にはベストでした。

使用したのは、マグプルターゲットでアン・ノンレンジでの射撃がメインでした。
後は、バリケードを使用した射撃や、現地でトライポッドを製作しての精密射撃など
かなり、楽しめるトレーニングでした。







もう少しで、アウトドアゲームできますね♪ 楽しみですな それではどこかの戦場で会いましょう!!  


2012年04月17日 Posted by ゼロ鍛冶  at 08:05Comments(1)狙撃関連

狂い取りでのハプニング

マックミーナイフ3本の焼き入れが終わりました
油焼き2本と水焼き1本、悲劇は水焼きに起きました焼き狂いで刃が反ってしまい、それを修正しようとしたら…パキッと
しかし、名台詞があります
>>ヒドい結果だ
》また、挑戦するさって感じで修正終了しましたw
2cm短くなりましたが3本完成させます  » 続きを読む


2012年04月14日 Posted by ゼロ鍛冶  at 17:27Comments(1)鍛冶仕事

マックミーの焼き入れ

グリップの穴空け終了
早ければ明日熱処理に入るよ~
楽しみだなぁ
穴空けも以外とスムーズに行きました
プロトタイプはパラコードで行きます。

次の改良点としては、鋼材とサイズの見直しから始めましょうか
せっかくなら、ハイクォリティーの方がいいし  » 続きを読む


2012年04月11日 Posted by ゼロ鍛冶  at 18:06Comments(0)鍛冶仕事

取材かい?

今日、仕事中にテレビの取材がありました
しかも協力要請きいてないっすよ~
どうやら、子供番組関連のようです
クリーチャーがいっぱい出てきた
う~んビューティフル
っと、言うわけでマックミーナイフの制作を見事に妨害されてしまったw
まぁ、やりがいのある仕事だから、息抜きになり楽しめました
  » 続きを読む


2012年04月10日 Posted by ゼロ鍛冶  at 18:31Comments(0)鍛冶仕事

マイカルタ

皆様こんにちは!!

強風による被害が相次いでいますね・・・
家の近所のバス停が天地さかさまになっていました・・・

さて、本題ですが、ナイフメイキングに欠かせないものの一つ
グリップ材の入手に成功しました!!
20mm厚のマイカルタです。 
正式名は ”積層強化木”っというらしいです。
恐ろしい重量ですが・・・w
コレだけあれば、しばらくハンドル材には困らないでしょうw

大きさ比較にG-19を置いてみました。
さてと、次はカイデックスを一畳入手しないとだなぁ~
試作品も意外と材料を消費するのでw


オーダー待ちの人、もうしばらくお待ちください♪  


2012年04月05日 Posted by ゼロ鍛冶  at 18:15Comments(1)鍛冶仕事

焼鈍

火造りが終わり、荒れた組織とストレスを緩和するために、一度熱して藁灰の中に突っ込んで冷まします
この後は、ドリルでボルト用の穴をあけたりしますうまく柔らかくなってると良いのですが…

  


2012年04月03日 Posted by ゼロ鍛冶  at 10:10Comments(2)鍛冶仕事

< 2012年04>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
ゼロ鍛冶
ゼロ鍛冶
※注意事項※    
現在、このブログからの新規での注文は受けておりませんのでよろしくお願いします。 品物が欲しい場合は問屋かナイフショーでお願いします。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE