探さねば・・・

皆様こんばんは

久しぶりにエアーガンネタです。
今年は少し健康の為と、知り合いに完全引退はまだ早ぇぇ!((+_+))
っと言われたので、ちょいちょいサバゲに顔を出そうと思います。

ですが、かなり問題発生ですよ~~
まず、装備はともかくとして…
ライフルが…
そしてスコープが…

これが最大の問題ですね…
12年間愛用したスコープは、レンズの痛みで白内障が致命的で
遠くがなんとなく見える筒ですwww

よーし新しいスコープ買うぞー(/・ω・)/
っと気合を入れたいところですが…
独身の時の様に、ブランド物の数千$のスコープを買うわけにもいかない
感じで防衛費削減が・・・www(/o\)

ここ数ヶ月色々と調べていたのですが…
引き続き探してみますよ((((oノ´3`)ノ

ライフルの方は、機械加工が出来れば何の問題も無く
オーバーホールできますが・・・

光学機器までは作れませんwww(/o\)


けど・・・  もしどなたか、レンズの再研磨&アップグレード品に交換と
窒素ガス再充填してくれる業者が存在するなら紹介お願いします・・・



  


2018年02月03日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:55Comments(2)狙撃関連

M40A5が来た

東京マルイの新製品M40A5が到着しました。
ちなみに、購入したのはオイラじゃないです(´◉◞౪◟◉)プピ

それでは、ありがたく拝ませていただきましょう(≧▽≦)



新品の匂いがする~(≧▽≦)クセになる(´◉◞౪◟◉)オゾン臭



本人は、躊躇なく塗装すると言っていました。
それでこそスナイパーです‼‼\(^o^)/



慣らし運転とゼロインをするために室内外で試射
鉛筆ブチ折り&遠距離スチールプレートをモリモリ打ちました。(≧▽≦)
申し分ない精度です。(^。^)y-.。o○

ストロークはかなり短いですが0.28を十分に遠距離に届ける馬力は
搭載しています。

あと、ショートストロークとスムーズボルトの恩恵から
ストレートプルを凌ぐコッキングサイクルも生み出しています。
これは、手持ちのブレイザーと比べてみたので良いデータが取れました。




不安要素を上げるとしたら、ボルトロッキングブロック周りが
複雑?? 精度高すぎ?? パーツ数が多い為か
不具合が起きる可能性があります。

あと、マガジンの脱着がキツめに設定されています。

ホップダイヤルもかなりソフトなので、偶発的に設定が変わらないか
心配ですが・・・ 

ライフルの性能は、箱出しノーマルで頂点に君臨する事でしょう(^。^)y-.。o○


  


2016年12月26日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:06Comments(0)狙撃関連

ん?サンタか? 今、食事中だ。

ボーナス出たら3丁まとめ買いっと… (-。-)y-゜゜゜プカァ~


(=゚ω゚)ノ ヤメレ キチガイ!







  


2015年12月09日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:00Comments(0)狙撃関連

ブレイザー新機種

皆様こんばんは


我が工房に、冷蔵庫を設置しました。
これで、夏場は飲み物に困りません。(≧▽≦)
あとは、冷暖房と、キッチンと、寝室で
完全に引きこもれる‼


さて、ブレイザー社よりアナウンスがありました(≧▽≦)

338ラプアマグナムの新機種です。




この、積層強化木のストックが、エロい感じです(≧▽≦)
そういえば、倒産した、エルマ社もこんな感じで出していましたね(≧▽≦)
ヨーロピアンライフルは、美があっていいですなぁ~
アメリカンライフルは、モロ道具って感じですが、信頼度があるので
嫌いではありません。 
じゃぁ、使うなら…?? その中間だ(^。^)y-.。o○
  


2015年08月06日 Posted by ゼロ鍛冶  at 20:38Comments(0)狙撃関連

ブレイザーパーティー

皆様こんばんは


ソロキャンプ行ってきました(=゚ω゚)ノ
報告はまた後で(=゚ω゚)ノ




ゲへへ( ゚Д。)
タンカラーあと2丁でコンプリートだ(゚д。)ア”~ワ”  


2015年05月10日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:25Comments(0)狙撃関連

アサヒ・ブレイザーR93

皆様こんばんは


最近、消滅危惧種探しの為お金が…(;´Д`)


さて、久しぶりにライフルいじります(≧▽≦)
今まで、サバゲから離れていたので(;´Д`)

物は、アサヒ・ブレイザーR93です。
10年以上前の代物です。
80年代の暗黒時代のライフルですが
精度よくできています。


中身はAPSなのでパーツ類は困りませんが…
チェンバーがオリジナルで
バレルが電ガンではなく10㎜の独自規格で
ホップもOリングなので
ここから、飛ばすようにするにはかなり手を入れなければ
いけませんね(;´Д`)

現代の初速ではOリングを通過できない(T_T)
さて・・・どうするかな(T_T)
今までカスタムした経験者の方助言を…


  


2015年04月28日 Posted by ゼロ鍛冶  at 01:04Comments(4)狙撃関連

コンプリート

皆様こんばんは

最近、トイガン関係はご無沙汰でしたが
素晴らしい事がありました。
ついに、4丁目を入手して
市販されている、ブレイザーをコンプリートしました(≧▽≦)

なんか運命を感じますw
当時、筆者は中学生でした(=゚ω゚)ノ パパ カッテー Σ(゚Д゚)タカスギ ヤ アホ
それから14年以上が経過して
再びこの機会に巡り合えるとは…
ブレイザーで身の回りを固め始めて今日この頃…
出品者の方はオイラのブログを見ていたのかなぁΣ(゚Д゚)タイミング ヤバイ
とにかく、手物にある事に感謝の極みです(T_T)

アサヒ・ファイヤーアームズ製
ブレイザー R93



あいにく廉価版は
ベースアップの為写真にはありませんが
ひとまず、集合写真です(/・ω・)/


フライス((+_+))ムフフ
外見変えずに、内部鬼畜化( ゚Д。)
もう、廉価版とは言わせない!? (´▽`*) ハコダシデスヨ~ コレ


  


2015年04月14日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:17Comments(0)狙撃関連

ハンドガンのサイト加工 gen3

皆様こんばんは

チョコレートをドクターストップされているのは
この時期辛い…(;´Д`)
そうか! 院内で食べれば問題なさそうだw(≧▽≦)


隊長の彫金技術が向上したようです(;´Д`)
ハンドガン用のナイトサイト
ジェネレーション3が完成しました。


室内などの薄暗闇でのサイティングのスピードを
向上させます(-。-)y-゜゜゜


  


2015年02月16日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:01Comments(0)狙撃関連

状況終了

皆様こんばんは

今日は2月にしては類まれに見る
ポカポカ日和でした(≧▽≦)
なので、作業が一気に進みました。

っと言うのも、ナイフ等の作業は一切せずに
工房の作業スペースを広げるのに
時間を費やしました。
あとは、TRG-42の試射に時間を持っていかれ
色々とハードな一日でした。



考察に入ると
0.2gで70m/s
0.25gで55m/s
0.28gで48m/s
という、数字が出ました(;´Д`) ナニカノ マチガエカ!?

気温の問題ではありません!
ストーブ使いましたから(-。-)y-゜゜゜

初速はともかく弾道は安定していたので
あとは、もう少し使える数字まで持って行きたいところです。


次、ナイフネタ(=゚ω゚)ノ

旧マスターオブディフェンスの製品です。
工房のリフォームをしている時に
4㎜の強化ガラスが出てきたので
隊長がお遊びで、つんつんしてみましたw(=゚ω゚)ノ~☆ ワレタ!?
癖になりますね(≧▽≦)
家中から、あらゆる不要ガラスを掻き集めて
砕きまくりましたw


リフォームネタ(-。-)y-゜゜゜

実は我が工房には
昔の設計で天井8mまで吹き抜けになっている
個所が存在する。
そこは、軽自動車一台分のスペースほどしかないが
我々がお遊びするには十分だ
そのにある、物をすべて整理整頓して
鍛造スペースを確保した!

今までは、熱波の影響で
天井の配線の被膜が融解する恐怖と火事に
怯えながら作業してきたが
これでお別れさ(-。-)y-゜゜゜

次回は、排気設備を自作して
本格的な鍛造に備える!



  


2015年02月07日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:24Comments(0)狙撃関連

夜明けと共に作戦開始

皆様こんばんは

届いたTRG-42を組み立てました。



組立は簡単ネジ一本です。



全体写真


サイレンサーアダプター標準装備
アウターバレルは相変わらずの
インティグラル(;´Д`)
ぎっしり詰まった一本もの



ポートは338ラプアマグナムの為かなり大型


いいんだ・・・(-。-)y-゜゜゜
オイラはブレイザー使うからw(-。-)y-゜゜゜


サコー祭りで〆としましょう(^O^)/
TRG-42で狂喜乱舞(>_<)








  


2015年02月07日 Posted by ゼロ鍛冶  at 03:21Comments(0)狙撃関連

フィンランドのアレ♪

皆様こんばんは

この内容はおそらく、最速かもしれないw


内容は
フィンランド生まれのSAKO TRG-42
が商品として登場した事だ!
詳しい内容は随時アップしたい。

  


2015年02月01日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:11Comments(0)狙撃関連

各国のブレイザーの画像を集めてみた。

皆様こんばんは

変な時間に十分な仮眠をとったので
目が覚めています。

なので、今後の参考にするために
ブレイザーを装備した各国の方々の画像を
集めてみました・・・(≧▽≦)
キワモノのオンパレードです(≧▽≦)












最後(≧▽≦)

  


2014年11月23日 Posted by ゼロ鍛冶  at 02:55Comments(0)狙撃関連

キングアームズ ブレイザーR93 Tactical 2 #3

皆様こんばんは

さて、約束のブレイザーのチェンバー周りの
考察などをアップしていきます。\(^o^)/

これが、ガスタイプのバレル回りです。
ここにチェンバーも収まります。
リアルポジジョンです。
ホップダイヤルは、今までのブレイザーと同じ感じです。



で、ここからチェンバーを取り出すのですが…
バレルは独自の加工がしてあります。
Oリングがはまっていて
アウターバレルと完璧にセンターが出ています。
エアコキの高級バージョンよりも、精度を詰めてきた感じです。
で!うかつに引き出すとブッた切れます(T_T)
オイラはやっちまった。


オイラはヘマをしましたが、これを見ている
ユーザーがヘマをしなければ、人柱の意味がありますなw
さて、チェンバー周りです。



電ガンバレルに、電ガンパッキンです。
開けたときから、バレルは酸化が始まり
バッチィ感じになっていました。(;´Д`)
もちろん、コンパウンドで鏡面に仕上げました。
バレルは3重に固定されているため、驚異の精度が出るわけですな(;´Д`)
重要なのは、バレルのセンター出しのリングです。
これの精度が高いため、組み込むときに
かなり苦戦します。
くれぐれも、変形させないように!

あと、致命的な欠陥がもう一つ・・・
ホップパッキンがお亡くなりになってました。
最初からですか~~(;´Д`)



これでは、気が済まないので
こういうのを用意しました\(^o^)/チ~~~~~


ブレイザーにはやっぱり、これですよ~(≧▽≦)
ミラージュ・ベルト
少しは、様になった感じがします。


  


2014年10月26日 Posted by ゼロ鍛冶  at 21:59Comments(2)狙撃関連

キングアームズ ブレイザーR93 Tactical 2 #2

さむい・・・

強めの酒がほしい季節ですな・・・
筆者の家は、コタツを出しました。


さて、天候に恵まれたため
GASのブレイザーにスコープを搭載して
0.28で本格的に調整をかけました。

結果・・・問題点がいくつか浮上…(;´Д`)
①マウントレイルの軸が曲がっている。
②マガジンのガス漏れ
③ホップの軸がわずかに傾いている。

ホップパッキンの形状が気になっている
ユーザーの方も多数いるみたいなので
近日中にチェンバーを分解してみます。

  


2014年10月20日 Posted by ゼロ鍛冶  at 01:00Comments(0)狙撃関連

キングアームズ ブレイザーR93 Tactical 2

皆様こんばんは

さて、ミリブロだとオイラが一番乗りかな??(≧▽≦)
ついに今日、ブレイザーのガスバージョンが手元に来ました(≧▽≦)
申し分ない出来です。
初めての、ガスライフルがブレイザーとは\(◎o◎)/

詳しいレポートはこれからですが
まずは、外見からレポートしていきたいです。
このライフルは、グラスファイバーとアルミの
強化ストックとアルミ削り出しの
インティグラル・バレルで作られています。
剛性は基地外レベルです(゚д゚)!チ~~



実銃に忠実に再現された
フルーテッドバレル(≧▽≦)
そして、特大のマズルブレーキ


マズルブレーキを取り外すと
サイレンサーを取り付けるネジがセット済みです(≧▽≦)

刻印などなど
338ラプアマグナムじゃないところが
残念ですが・・・
ヨーロッパ規格の7.62㎜?? 308winです。


レイルとボルト回りです。
極厚の▲レイルに注目\(^o^)/




マニアが泣いて喜ぶストレートプルアクション(T_T)


指さした部分でワンタッチリリース


フルアジャスト・ストック(T_T)


今日はもうお腹いっぱいです(≧▽≦)
試し撃ちした感じですが…
マルイのフィクスドのソーコム
アレの命中精度を1.75倍した感じ(゚д゚)!0.2gデ!?
飛距離は自分でカスタムしたボルトの流速がザコに感じる様だった(;´Д`)
たまたま、当り個体を引いただけかもしれませんが…
問題は、これに合うスコープを探さないとですな…
(=゚ω゚)ノ ライフルト オナジ ネダンノ スコープ


  


2014年10月17日 Posted by ゼロ鍛冶  at 23:07Comments(5)狙撃関連

スナイパーコンペティション

皆様こんばんは(・o・)ノ

今日はインディの開幕戦がありました。
初日から60人規模ですよ隊長\(☆o☆)/

まぁそれは良いとして、ゲーム終わりにライフルの調節もかねて、超ロングレンジでお遊びしました(^O^)

やっぱりスナイパーは良いですね(^O^)
けど、絶好調はブッ壊れる前触れです。
今日、ブレイザーのシアーが飛びました(ToT)
明日から入院です〇  » 続きを読む


2014年05月05日 Posted by ゼロ鍛冶  at 00:00Comments(0)狙撃関連

ブレイザー高級バージョンカスタム

皆様こんにちは

久しぶりにミリブロ書きます。

最近寒くて、ウルトラやる気が起きません。
カスタムにしても何にしても、寒いというだけで物凄く嫌気が差します。
自宅の水道が2日に渡って凍結するとかもありえない…
まぁ、やる気は性格的な問題もありますがw

とりあえず、注文していた品物が届いたので組み込みです。

ブレイザーのシリンダーパーツ一式です。
500fpsという数字は気にしないで下さい。
付属のバネは、即廃棄です。


中身はこんな感じです。
主要部分は、ステンレスにて構成されています。(磁性がある)
ピストンカップは、若干硬くなりました。
桑田かどこかのAPS用の奴に近くなった??って分かる人いるカナァ??
シリンダーは電解研磨してあるか滑らかな感じ
ピストンは、アルマイトでオレンジでオシャレに♪
スプリングガイドはベアリング
付属のスプリングは廃棄処分に…

ノズル長は、オリジナルを調節しているので長くなります。


シリンダーカップに消音カスタムを施します。
最近、100円ショップでもソルボセインが手に入るようになった??
恐らく、ボールマウス対応のパッドの流用だろう。
いい感じに消えてくれる。
この手の素材は、外出のたびにチェックしている。
耐震素材とかもなかなか使えるが、今のところコレがベストだ。
スナイパーは命中精度を金で買う。 コレ名言ナリ


取り付けは、かなり簡単だ。
シリンダーをサクッと外してポン付けするだけだ。


今回のカスタムの目的はノーマルのアルミ&プラピストン
から、カスタムパーツに交換することによって
重量弾に対応し、長い目で見て強度があるためだ。
しかし、コレによって亜鉛で出来ているシアーは730日以内に磨耗し
間違いなく壊れるだろう…
まぁ、シアーは前回自作してあるので問題ない。



  


2014年02月07日 Posted by ゼロ鍛冶  at 17:24Comments(3)狙撃関連

融通きくなぁ~♪

皆様こんばんは


あ~仕事したい…
しかし3月31まで強制ニートとは…
気が狂いそうだ~

ネガティブになってばかりいられませんな!!
こういうときこそ、日ごろ出来ないことをせっせとやらなければ!!

っというわけで、今回も鍛造シアーのお話です。
ゼロタイプに形状を変更しましたが、どういうわけか旧タイプのピストンにも対応しちゃいました。



上の二つを一度に対応する一つのシアー


暇だから、ちょいと在庫を溜めようかな…ブツブツ アァ…シゴトシタイナ…  


2013年12月10日 Posted by ゼロ鍛冶  at 20:31Comments(0)狙撃関連

ロシアの次世代スナイパーライフル

今日は珍しく晴れている・・・・

フィールドは雪が積もったみたいで、そろそろ限界だと感じる。
これから、ゴールデンウィークまで外ゲーは出来ないことを思うと
新潟県は本当に、ゲーム期間が短い
しかも、シーズン中は雨に妨害されまともに出来る日は数えるくらいだろう…


そんな時は、カスタムして不満を解消するしかない!w
ってなわけで、いろいろベースを探していると
最近、ロシアのスナイパーライフルもようやく波に乗ってきたことに気付いたw
バレル以外は全て、ロシア国内で製造しているみたいだ。
光学機器は、相変わらずの遅れ様w
口径は338と308を使用する予定…
あれ?? モシンナガンの弾がダダあまりなのに、処理しなくて良いのだろうか??

ルックスはやはりヨーロッパの影響を強く受けるようだ。

  


2013年12月09日 Posted by ゼロ鍛冶  at 15:38Comments(0)狙撃関連

鍛造ピストンシアー

皆様こんばんは

いよいよ、雪の降り始めることです…
まだ、タイヤ交換して無いっす。
今日、ホームセンターでジャッキや交換ツールを購入して
やった気になってそれでオシマイ♪ まぁそんなものですよ~
そしてドカ雪降って、焦りながら道具を引っ張り出すも、使い方わからねぇ~とか言って
結局、スタンドで交換してもらうオチになりそうだw

なんか、クソなB級映画が取れそうなシナリオだなw


ともあれ、本題はA級の品物に関する内容です。
とりあえず、ご注文頂いていたXM2010のピストンシアー
ゼロバージョンが出来ました。
6個完成です。早々と1つはお嫁に行きました。
1つ当り1時間かかるので、値段はそれなりです。
なにせ、鍛造、削りだし、焼き入れ、の手順をこなし
更なる、高みを目指す為に接触部分に鏡面研磨を施しましたからw
コレは、焼き入れ前です。
小物用の炉が完成したので、この程度なら5個まとめて焼入れできます。


焼入れ後は酸化皮膜が付いています。
あえて、落としません。
接触する部分だけ鏡面にして終了です。
オールハンドメイドのピストンシアーです。


本当は、ナイフ造りたいっす…ボソッ
  


2013年12月05日 Posted by ゼロ鍛冶  at 22:55Comments(0)狙撃関連

< 2018年07月 >
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 28人
プロフィール
ゼロ鍛冶
ゼロ鍛冶
※注意事項※    
現在、このブログからの新規での注文は受けておりませんのでよろしくお願いします。 品物が欲しい場合は問屋かナイフショーでお願いします。
オーナーへメッセージ
QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです